当院の治療指針

当院は熊本市南部に位置する出仲間にあります。
父が1970年に当地に前田産婦人科医院を開院して、30数余年診療して参りましたが、2003年4月より継承して開業することとなりました。
私自身、この出仲間の田迎小学校、託麻中学校に通学して今日に至っています。 今回、地元で2代目として開業するにあたり、できるかぎり地元に根差した医療を目指しています。
当院は6床と規模は小さいですが、気軽に受診できる環境を整えて、いわゆる”ホ-ムドクタ-”と言われるよう頑張っていきたいと思います。

略歴

1966年生まれ
昭和59年 熊本高校卒業、同年熊本大学医学部入学
平成2年  熊本大学医学部卒業後、産婦人科を専攻する。
九州厚生年金病院で研修後、大学院に進学する。
平成8年より小国公立病院 産婦人科部長
平成15年4月より現在に至る。
専門分野:妊娠高血圧症候群、胎児治療
趣味:大学院時代より生粋のMAC ユ-ザ-である。
当院ではすべてがMACで統一されており、Windowsマシンは皆無である。
小国でマウンテンバイクに熱中して、現在はroad bikeに夢中。
愛車pinarelloをいじり、走り回っている。